日本広報学会2008年度年次総会
日本広報学会関西部会「続・3回シリーズ企画」のご案内
関西部会ではシリーズ企画
「CCの課題解決のためのディスカッションとプレゼンテーション
〜ステークホルダーとのエンゲージメントをめざして〜」を開催いたします。
日時
第1回 9月 19日(土)15:00〜17:30 懇親会 18:00〜20:00
第2回 10月10日(土)15:00〜17:30 懇親会 18:00〜20:00
第3回 12月12日(土)15:00〜17:30 懇親会 18:00〜20:00
会場:一般社団法人国際CCO交流研究所本部
※詳細はこちら
第68回広報塾の開催のご案内
当塾は、2015年7月9日(木)18:30からアルカディア市ヶ谷私学会館において開催されました。
日本IBM マーケティング&コミュニケーションズ 広報部長 玉川岳郎氏を講師にお迎えして「グローバル企業における広報部門のコミュニケーション」をテーマに講演を行いました。
盛況のうちに終了しました。有難うございました。
※当広報塾の詳細はこちら
第27回中部広報塾の開催のご案内
当塾は2015年2月27日(金)18:30から愛知県産業労働センター(ウインクあいち)において開催されました。
株式会社金トビ志賀 代表取締役社長 志賀重介氏を講師にお迎えして「世界を目指す愛知のグルメ」をテーマに講演を行いました。
盛況のうちに終了しました。有難うございました。
※詳細はこちら
日本広報学会「関西広報塾」のご案内
当塾は2014 年12月6日(土)15:00から一般社団法人国際CCO交流研究所において開催されました。
一般財団法人経済広報センター国内広報部長佐桑徹氏を講師にお迎えして
「米国企業のインターナル・コミュニケーションの現状を探る」についての講演を行いました。
※詳細はこちら
第67回広報塾の開催のご案内
当塾は2014年11月27日(木)18:30〜20:00
アルカディア市ヶ谷私学会館において開催されました。
トヨタ自動車轄L報部主査 野々宮彰彦氏、三上陽司氏を講師にお迎えして
「モータースポーツにおける広報活動 〜ル・マン24Hから草の根レースまで〜」を
テーマに講演を行いました。
盛況のうちに終了しました。有難うございました。
※当広報塾の詳細はこちら
第66回広報塾の開催のご案内
当塾は2014年11月11日(火)18:30から
アルカディア市ヶ谷私学会館において開催されました。
日本航空椛獄ア部広報部長 溝之上正充氏
を講師にお迎えして「JALブランド復活劇の舞台裏と広報戦略」をテーマに講演を行いました。
盛況のうちに終了しました。有難うございました。
※当広報塾の詳細はこちら
日本広報学会第65回広報塾開催のご案内
当塾は2014年9月8日(月)18:30からアルカディア市ヶ谷私学会館において開催されます。
千葉県報道広報課 千葉の魅力発信戦略室長 高橋輝子氏を講師にお迎えして
「自治体のシティプロモーション〜千葉県の魅力発信の事例紹介〜」
をテーマに講演を行いました。
盛況のうちに終了しました。有難うございました。
※当広報塾の詳細はこちら
日本広報学会関西部会設立10周年記念シリーズ企画のご案内
関西部会ではシリーズ企画「コーポレート・コミュニケーションの課題解決のためのディスカッションとプレゼンテーション〜ステークホルダーとのエンゲージメントをめざして〜」を開催いたします。
日時
第1回 9月 6日(土)15:00〜17:30 懇親会 18:00〜20:00
第2回 9月13日(土)15:00〜17:30 懇親会 18:00〜20:00
第3回 11月15日(土)15:00〜17:30 懇親会 18:00〜20:00
会場:追手門学院大阪梅田サテライト
※詳細はこちら
日本広報学会第20回研究発表全国大会開催
2014 年10月18日(土)19日(日)の日程で東海大学熊本キャンパス(熊本市東区渡鹿9-1-1)にて開催致しました。
大会の統一論題は「グローカル時代におけるコーポレート・コミュニケーション戦略を深化する」を掲げました。
大会初日には講演者として“くまモン”育ての親、熊本県知事蒲島郁夫氏と、七つ星列車など特徴的な戦略で九州を世界に発信している九州経済連合会観光委員会委員長でJR九州会長の石原進氏をお迎えし、盛況のうちに終了しました。有難うございました。
※詳細はこちら
日本広報学会中部広報塾開催のご案内
当塾は2014 年7月14日(月)18:30から愛知県産業労働センター(ウインクあいち)において開催されました。東京海洋大学 小川美香子先生を講師にお迎えして
「社会に問われる食品表示〜外食・中食での表示と消費者向けPRの課題」
についての講演を行いました。
※当広報塾の詳細はこちら
2014年度(第20回)年次総会のお知らせ
当学会の2014年度年次総会を開催しました。総会に引き続き研究活動紹介がありました。
 日時:2014年6月12日(木) 16時〜20時
 会場:学士会館(本館)
第1号議案 2013年度事業報告および収支決算の承認を求める件
第2号議案 2014年度事業計画および収支予算に関する件
※詳細はこちら
研究発表大会予稿集の部分的開示を開始
本日より、毎年開催している研究発表大会の予稿集につき、過去に遡り、表紙、目次、概要などを本ホームページで閲覧できるように致しました。
ただし、予稿集の構成により開示項目が若干異なります。
研究発表大会ページよりアクセスしてください。
研究会報告書の内容の部分的公開を開始
本日より、研究会報告書につき、ごく一部のものを除き、過去に遡り、表紙、目次、巻頭言、概要などを本ホームページで閲覧できるように致しました。ただし、報告書の構成により開示項目が異なります。
研究会報告書ページよりアクセスしてください。

本報告書をご希望の場合は、同ページよりご注文下さい。
ただし2009年以前の報告書については在庫はございません。本報告書の複製版を希望される場合は事務局に相談ください。
東日本大震災緊急研究プロジェクト成果の部分公開
日本広報学会では2011年度から2年度にわたり、東日本大震災に関連し、下記の2本の緊急研究プロジェクトを実施致しました。
これらにつきまして、目次、および冒頭の章の全体をホームページより閲覧できるように致しましたのでご活用下さい。
東日本大震災からの地域復興に向けた行政広報、地域広報の多面的評価
東日本大震災における企業のクライシス対応

なお、本報告書をご希望の場合は、お申し込みフォームからご注文下さい。

研究発表大会・公開シンポジウム

第21回研究発表全国大会
以下の日程会場で開催します。
2015年9月11日(金)12日(土)
会場:東京大学情報学環 福武記念ホール他
本年度の研究発表大会は9月11日(金)から2日間、本郷キャンパス、情報学環・福武ホールで行います。20年に亘って取り組んできた研究活動をベースに、組織コミュニケーションにおけるリスクマネジメントの在り方について、2つのシンポジウムで構成する予定です。
近年、危機時の広報が重要となってきています。災害、事件や事故、不祥事ということだけではなく、ソーシャルメディアが活用されるように広報の仕方それ自体がリスクとなるような事例も増えてきています。学会20年の節目にあたり、よりよい社会づくりに向けたコミュニケーション、パブリック・リレーションの実践における、リスクとの関係性を整理しておくことは、今後の広報研究、広報実務においても極めて重要な課題といえます。
日本広報学会20周年記念大会が充実した盛大な大会となりますよう、会員、非会員の皆様の積極的な参加を期待致します。
開催要項・プログラム
参加申込書
20周年記念大会公開シンポジウム
一般公開シンポジウム(無料)
9月12日(土)13時30分〜17時50分
タイトル『災害復興と情報発信』
第21回研究発表全国大会の2日目午後からのシンポジウム は一般公開です。
当シンポジウムのみは無料ですので、会員以外の方々のご参加を募ります。 ポスターを利用し、お知り合いの方々にご連絡され、多くの方々のご参加を希望致します。
参加申込書
シンポジウムポスター